忍者ブログ

Welcome to Shadow Time

揺れ動く 自分を見つめる為にも、 人は生死について思いを馳せる 必要がある。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

12.11.20:06

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02.09.00:07

ドタバタドタバタ・・・

いやはや・・・日記を書く習性がないと

か・な・り!

放置ぎみ・・・(こら

何か書くネタねーかなぁって思ったら
ネタできましたっ!


そう、それは今から数日前の事・・・


AM8:40・・・連勤が明け、ゆったりと愛犬と一緒に寝過ごしていた時、めったに鳴らない自宅の電話機が鳴る。
大抵は家族の誰かが家にいる為、その時私は五月蝿く鳴る電話を無視していた。

 一回・・・、二回・・・、三回・・・。

鳴っては止み、鳴っては止み・・・・いい加減
キレそうになりながらも渋々電話に出てやる事にした。

「ぁぃ・・・」

「ちょっと!聞きたいんだけど!!」

電話先の相手は母。何か忘れたのか慌てた声を荒げる。

「なんなーん?何か忘れたん?」

警察電話番号って【911】だったわよね!?」

「Σ(・д・)!? へ?今何て言ったん?!」

「だから!警察電話番号【911】でいいのよね?!」


全然いくないですだよ!母!!

何がどうなって【911】なんすか!?

ちなみに【911】の番号で呼べるのは・・・

アメリカ合衆国の緊急通報用番号【911】で呼べるんだよ!!

何があって警察なのか、その時の私は気が動転した母のツッコミ役でしかなかった。

上記話がどうなったかは後日記載する事にする。


今日、疲れて日記書く気力が・・・・Orz



PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL